なるべくオムスビに合わせて働かないでください。

自分が嫌われないために相手に合わせるのは、本当の意味で相手のためにもなってないことを気づきました。もし本当に相手と長く関係性を築きたいのであれば、自分のビジョン・ミッションを中心に、会社にいかに貢献できるかを考えるべきなのではないかと思います。それは決して自己中心的ではなく、結果的に会社の管理コストも下がるので、個人にとっても会社にとっても双方に価値があります。

続きを読む

My Missionから始まる、これからの「はたらきかた」

何のために副業やってるの?
二つの価値観や文化がある中でどうやってバランスとってるの?
どうしても本業のメンバーには浮気のような、後ろめたい気がする。

副業をやっていると、こういう疑問や意見を聞くことが多いです。
そして、実際にやってみると、確かに難しいことがたくさん出てきます。

続きを読む

スパイスカレーのセンターピンは旨味

こんにちは。オムスビ代表のハブチンです。私の個人的な趣味で「スパイスカレー」をつくることが好きでして、たまに一緒にはたらく方々に作って持っていったりします。この前もパートナーの方とキャンプに行ったのですが、スパイスカレーを作りました。別に特別なときだけではなくて、毎週つくっていて、我が家の定番メニューのひとつです。今日はオムスビらしいスパイスカレーの作り方をご紹介したいと思います。

続きを読む

『すいません、ほぼ日の経営』│オムスビの本棚

マラソン大会があったとして、僕たちはどこにいるかというと、お客さんと一緒に走っている伴走者です。沿道で応援しているわけでも、給水所で水を渡しているわけでもなく、一緒に走っています。走るためには、それなりに体力も必要だし、自分たちで考えて、自分たちで実行する「つよさ」が必要です。「やさしいけどよわい」だと、お客さんに価値を提供できません。お客さんに喜んでもらう量が小さくなると、自分たちの「やさしさ」がしぼんでしまうと思うのです。

続きを読む

おもしろいは、自然体。

相手が無理をしないよう、相手を尊重して肯定だけしていると、自分が不自然になってしまうことがあります。それはオムスビが目指している「自然体でいられる場をつくる」とは違うのではないかとモヤモヤしていました。

続きを読む