無理しない。

be honest

無理しないは、何もしないことではない。

 reborn,incが大切にしている企業理念は、「無理しない」ということです。「無理しない」という言葉には、何もしないという印象をもたれる方が多いかと思います。確かに頑張りすぎている状態の方に、「無理しないで」と声をかけるときは、ペースを落としていきましょうという意味で使われますよね。

 でも例えば「一年間何もしないで休まなければならない」となるといかがでしょうか。 1ヶ月間STAYHOMEしていただけでも、ストレスを感じた人も多いと思いますが、無理しないは、必ずしも何もしないことだけではありません。「無理しない」とは何でしょうか。

無理しないためには、知恵と工夫がいる。

 当社は無理しないためには、知恵と工夫がいると考えています。例えば毎朝、満員電車に乗って通うことが無理だとします。そのためには、満員電車に乗って通わなくても大丈夫な工夫をする必要があります。

 そこで当社の場合は、オフィスレスにして、どこでも働くことができるビジネスモデルを構築しました。その結果、満員電車どころか、世界中を旅をしながら働くパートナーもいらっしゃいます。

 逆説的ではありますが、無理しないために頑張ることも重要です。(もちろんそれも無理しない範囲で構いませんが)

面白いは人それぞれ。無理なことは世界共通。

 とはいえ「無理しない」という企業理念は、いささか消極的なように聞こえます。実際、面白いことを探究することが、無理しないの境地でもあります。「面白い」の方が企業理念っぽいです。

 ただ面白いは多様なので、当社として面白いとはこうであると断定せず、まずは「無理しない」環境をつくることがいいと考えました。無理なことは世界共通です。他人から強制されたり、否定されたら無理ですよね。無理なことを減らせば、その結果、面白いことを探究する機会が増えて、幸せの総量が増えていくと信じています。